忍者ブログ
オタクが嫌いな荻上です。
[14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日の出来事:
笹原さんと一緒に秋葉原に出かけた。
とらのあなで「少年フェイト」という同人誌を買った。
この本を作った人たちは天才だと思う。
発想の勝利。
尊敬する。
笹原さんは他にもいくつか同人誌を買っていた。
もちろん男性向けの物だ。
ちょっと複雑な気分だった。

途中でゲーセンに寄った。
私はほとんど見てるだけだったけど、笹原さんが「アルカナハート」という格ゲーで対戦していた。
眼鏡をかけたキャラを使って、何度か勝っていたようだ。
……笹原さんは眼鏡をかけている方が好きなのだろうか。
今度機会があれば聞いてみよう。
笹原さんが望むのなら、私は構わない。
大野さんはそのうち、日本刀を持ったキャラとか、巫女服のキャラとかのコスプレをするかもしれない。
私がコスプレをさせられそうになったら、全力で逃げよう。
大野さんが望んでも、私の知ったことではない。

格ゲーといえば、高坂さんを最近あまり見てない。
高坂さんというのはサークルの先輩で、笹原さんと同学年の人だ。
ゲームが上手く、特に格ゲーは全国クラスの腕前らしい。
私は格ゲーをやらないからよく分からないけど。
その高坂さんはゲーム会社への就職が決まり、卒業前だというのにもう現場で働き始めている。
スケジュールがいっぱいいっぱいとのことで、部室に顔を見せる機会も減ってきているのだ。
そういえばサークルのみんなで行った初詣の帰り、高坂さんとスージーが楽しそうに会話していたのを覚えている。
何を話していたのかはいまだに分からないけど、きっと大いに盛り上がっていたと思う。
だってあんなに濃い二人なんだから、絶対話が合うに決まってる。
でも、もしスージーがウチの大学に留学してきても、その頃高坂さんはもう卒業してるんだよね。
当然、笹原さんもいなくなる。
卒業式は、すぐそこまで迫っている。

一通り買い物を終えてから、メイド喫茶にも寄ってみた。
割と普通だった。
笹原さんは「テレビではキャバクラ扱いだけどね」と言っていた。
ちょっと寂しそうだった。

帰ってから、笹原さんと一回した。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
荻上千佳
性別:
女性
自己紹介:
登場人物

笹原さん:サークルの先輩。前会長。彼氏。強気攻め。
大野さん:サークルの先輩。現会長。コスオタ。
高坂さん:サークルの先輩。ゲームが上手い。総攻め。魔王。
春日部さん:サークルの先輩。オタクではない。
斑目先輩:サークルのOB。とてもお世話になった先輩。総受け。
田中先輩:サークルのOB。健気攻め。
スージー:奴はとんでもないものを盗んでいきました。
朽木:朽木。
バーコード
ブログ内検索